2014年 8月 の記事

できるリーダーが持つべき資質とは?

今回もまた、『PsyBlog』の記事「The Most Surprising Attribute of Great Leaders」から紹介させていただく(尚、以下の翻訳文は公式のものではないのでご了承願いたい)。今回扱ったのは、リーダーシップ研究に関する最近の論文を紹介した記事だ。リーダーシップの研究は組織心理学、また組織行動学においても非常に活発であり、リーダー個人や文脈、またその相互作用などに焦点を置きながら様々なアプローチが展開されている。その中でも個人の持つ資質に注目をしたアプローチは、早くから研究が進められてきた。今回の記事で紹介されていた論文は、意外にもその重要性が認められた新たな資質について迫ったものだ。

続きを読む

滞米日記

前回のエントリーから1年以上も経ってしまっていることに驚いた。手軽さからついTwitterでの情報拡散に留まってしまっているが、書き伝えたいことはたまり続けているので少しずつでも更新をしていければと思う。

この夏は、8月頭に参加した経営学会(Academy of Management)で初のフィラデルフィアに行き、そのついでにニューヨークにいる友人にも会いに行った。学会ではトピックの離れた3つの発表を担当させていただいた。大変な準備ではあったが、無事終えた後は充実感と解放感に満たされた。現在は、博士論文の第一章にあたるレビュー論文というものに取り組んでいる。今月も残すところわずか。当初の目標はこのレビュー論文を完成させることであったがもう少しだけ時間がかかってしまいそうだ。 続きを読む